親戚の引っ越し

今日は田植えの手伝いをしに、実家へ帰りました。久しぶりに会う両親。その元気そうな姿を見て安心しました。田植えは農家にとって大変な仕事です。普段行なっている仕事が減るわけではないので、その時期は忙しいです。田植え機には父が乗り、私は稲を渡す仕事をしました。久しぶりの肉体労働は心地よく、一生懸命働きました。田植えが終わり、一緒に昼ご飯を食べました。そこで、成田に住む親戚が引っ越すという話を聞きました。成田空港の拡張のため、親戚が住んでいた部落が丸ごと引っ越しを求められたのです。たまにテレビでダム建設のために村全体が引っ越すというのを見たこたがありますが、そういうことが目の前で起こると感じ方が違います。自分の故郷がなくなるのは悲しいだろうと何とも言えず寂しい気持ちになりました。同時に世の中は移り変わっていくのだということを実感しました。私たちは絶えず変化する世に対応できるように柔軟な心を持つことが必要なのでしょう。コラゲナイトの口コミ・効果※コラゲナイトで目元のたるみ、シワは改善?